スポンサーリンク
ブログ

1時間で作ったブログが1週間で1万PVを超えたので分析してみる

ブログを書いても最初はまったく検索流入がありません。でも見てくれる人がいないと心が折れて継続することができません。このPV出ずの谷をどう乗り切るのかが初めてブログをやるひとの1つの壁ではないでしょうか。1時間で作ったブログが1週間で1万PVを超えたのでその分析をしてみます。
ブログ

ブログで稼ぐ気持ちが強い人ほど大事なことを見落として収益化できない

ブログを使えばスキマ時間で稼げるプラットフォームもあります。そのせいか「ブログで稼ぐ」「アフィリエイトサイト」を良く耳にします。とはいってもゼロスタートから始めるにはどうすればいいのかさっぱりわからないものです。ブログで稼ぐためビジョンを持ち「価値」を掘り下げよ、というお話です。
仕事

ネイチャーフォトの可能性を感じながらも写真業界と登山業界を繋げられない

ネイチャーフォトや山岳写真を仕事にしていて、不思議に思うこと。それは美しい写真を撮るための最速理論のプロセスの情報がほとんど出回っていないこと。 山岳写真はいかにスムーズかつ安全に登山をする技術を習得して撮影機会を増やすのが重要なのです。登山と撮影の技術が2つが分断されて情報発信されています。
ブログ

写真と登山で参考にしているブログ10サイトを紹介しよう

気になる商品のレビューだったり欲しかった撮影技術など、探せばたいていが見つかる世の中です。私個人としてもネイチャーフォトの普及のためのブログを運営して情報発信をしていますが、他にもたくさんの方が魅力的な情報をはたくさん発信しています。そんな私が頻繁に見ているブログを10個ご紹介。
仕事

やっててよかったTwitter!フリーランスが運用すべき8つの理由

好きなことを仕事にする。もっとフリーランスとして仕事が欲しい。そういう人はまずTwitterを始めることをオススメします。私自身最初はSNS運用ねぇ…と懐疑的でしたが運用してびっくり。その効果とんでもねぇ…
写真

写真業界では常識?カメラマンのアシスタントを見て違和感しか感じなかった話

日本に帰ってきてびっくりしたのが写真業界の雇用形態と師弟関係。ネタでやっているのか、本気でやっているのか反応に困ることがとても多いです。特にアシスタントの冷遇は見ていて切なくなります。 これに疑問を持つ私がおかしいのか、日本の写真業界がおかしいのか、どっちなのでしょうか?
仕事

フリーランスになって仕事が増えすぎた理由を行ってきたことから考えてみた

私も職業はフォトグラファーなのですがなぜか「何をやっている人なのかわからない」とよく言われます。あれ?でもなんでこんなことになってんだっけ?と今さらながら疑問を感じてきました。たどり着いた答えはスキル✕スキル✕スキル…と色々組み合わせた仕事してきたから。
ブログ

登山と写真で仕事をしている人。の裏話ブログ「山写ログ」はじめます。

登山と写真で仕事をしてる人。の山写です。 本家WEBサイトとは切り離したブログを開設しました。理由は簡単、インプットに対するアウトプットが追いつかないから吐き出す場が必要になったからです。 最近斜め上の過剰評価を受けやすいため、その辺のふつーのカメラマンだよということをアッピールするためでもあります。
スポンサーリンク